DTDな日々

文書の作者兼管理者及びその周辺のメンバーの日常の出来事や感じたことをつらつらと。詳しくはプロフィールを。

氷見のワインは

121006
 2011 SAUVIGNON BLANC(SAYS FARM/富山・氷見)
必要な濃さはあるし、爽快感も悪くない。軽く塩っぽさを感じるけど、夏ワインとしたら良いほうの出来、と思うのですが、唯一引っかかったのが3,500円という値段。
 ハレの日でなくても飲みたいワインなので、何とか2000円台、願わくば前半になると良いと思うのですが・・・
 

ドイツ+α旅行記2011年5月(第3日目:5月4日その3)

 グッズ販売店などでグッズを物色した後、ビジターセンターのロビーでブルワリーツアーの開始を待ちます。5人以上いれば事前申し込みで適当な時間にツアーを開催してもらうことも可能だったのですが、この日は別のツアー客もいませんでした。
 平日14時から(詳細はこちらを参照願います:英語)については事前予約なしでツアーに参加できます。

110515-1
 ビジターセンター内にあるショップ。大抵のグッズは買えます。
ロビーにソファもあるので、座って待つことも可能です。

続きを読む »

ドイツ+α旅行記2011年5月(第3日目:5月4日その1)

 さて、この日は朝早く6時前に起床です。
乗る電車は7時21分なので宿で朝食をとる暇もなく、慌ただしく飛び出します。
駅で電車のホームと時間を確認したのち、パン屋で朝食を購入して電車に乗り込みます。


110513-1
 駅の隅っこの方に目的の列車は止まっていました。行先は表示板の通り。

続きを読む »

ドイツ+α旅行記2011年5月(第2日目:5月3日その3)

 雨のGmunden(グムンデン)を出て、この日の宿泊地へと向かいます。

 この日の宿泊地はLinz(リンツ)となります。
宿のチェックインと翌日の鉄道の切符購入を済ませたのち、市内観光へと出発します。

110512-1
 ブルックナーハウス。この時点で18時半を回っているので中には入っていません。天気は良いのですが、風があるのと気温が低いので寒かったです。

続きを読む »

 | HOME | 

プロフィール

韓玄2号

Author:韓玄2号
1995(平成7)年、東京都知事に立候補を志すも被選挙権が無く、青島幸男氏に戦わずして敗れる。
 その後、青島氏にならい「サラリーマンになれなかったので」大学院生に。その間学者や小説家を目指すも結局挫折。
 その後、サラリーマンとしてフォークリフトを動かしたり、自動車の押しがけなんかをしてたんだけど、いつの間にかコンサルタント兼SEに転身。と思ったら、最近はエンジニアですらなくプロジェクト運営のよろず相談所のような仕事になっているような・・・
 会社員だったのがいつの間にか独立だかサラリーマンだかよくわからない状況に。一応システム系のくせにシステムを導入したがらないという、ベンダーにとってはまったく迷惑な存在でもある。何故か仕事は野球でいうリリーフ役(それも早い回からの)が多い。

 流行には進んで乗り遅れる性質のためか、不惑を迎えて迷走気味。1973(昭和48)年生まれ、40歳独身。外見はNaheワインらしい。

 本Blogのコンセプト・コメント等(トラックバックについては承認制とさせていただいております)に対する方針は→こちら

 補完用ホームページを使ってドイツ情報を提供しています:

補完用ホームページ




管理人へのメールはこちら


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ


PoweredBy

Powered By DTIブログ


お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

最近のエントリー


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


リンク


検索フォーム


RSSリンク