DTDな日々

文書の作者兼管理者及びその周辺のメンバーの日常の出来事や感じたことをつらつらと。詳しくはプロフィールを。

正体は

130917
 これ、ドイツのアウトバーンのサービスエリアなどでよく見かけるお菓子です。
何で「nippon」なのだー、ということで正体を確認するために購入してきた次第です。

 中味は・・・米のパフをチョコレートで繋げたもの、という表現が近いような気がします。日本で食べるチョコクランチとかと比較すると、チョコの量が著しく少ない感じ。
 米以外にニッポンらしい要素は皆無なような・・・

よく見かけるものですが

130910
 ドイツのスーパーなどではよく見かけるのですが、自分でお金を出して買ったことは多分ない品物。
 マルチパン(マジパン)はやはりずっしり重い。嫌いじゃないですが、量は食べられないですな。個人的にはパイナップル味のが好きです。

ドイツ旅行記2013年8月(番外編その2)

 8月の旅行で借りた車です。












 このギミックは見ている分には面白いのですが、トランクが使えなくなるのと、荷物を大量に積む我々の旅行スタイルではギミックを使う場面がまったくと言っていいほどないという問題があります。
 せっかくなので、ブログの記事にしました、と。

ドイツ旅行記2013年8月(番外編)

 という訳で、この記事は今回のドイツ旅行で気になったものを写真でピックアップしていきます。

130828-1
 相変わらず判断に苦しむ天気予報は健在です。
天気の実態を見ているとわからないでもないのですが、気温の予想以外はこんなものだと割り切っています。

続きを読む »

ドイツ旅行記2013年8月(第5日目~:8月16日~)

 この日は、帰りのフライトの関係で、Altenahrの宿を朝6時半過ぎに出る必要がありました。
 このため、宿の朝食は泣く泣くカットです。

130827-0
 代わりに、Meddersheimの農協で買ってきたぶどうジュースを朝食代わりに。少なくとも糖分は補給されたような気が・・・

続きを読む »

ドイツ旅行記2013年8月(第4日目:8月15日 その2)

 Hexamer醸造所でワインの購入を済ませた後、昼食へと移動します。
Zur Traubeは、Hexamer醸造所の向かいなので、人の移動は10mのレベルですが、駐車場が少しは慣れているので、車の移動は少し手間です。(もっとも、100mもありませんが)

130825-1
 3年ぶりですが、変わってないなぁ、という印象です。

続きを読む »

GWの旅行で気になっていましたが

130531
 Stuttgartの肉屋で見かけたのですが、グリルした皮、ってこのサイズは豚、ですよね・・・?1枚がすごい量なのですが。

ドイツ旅行記2013年5月(番外編)

 という訳で、この記事は今回のドイツ旅行で気になったものを写真でピックアップしていきます。

130515-1
 行きのスイスインターナショナル便の後方にあった画面。
客席のエンターテイメントシステムをこいつで管理しているっぽいのですが、マシンの世代が心配になるような・・・



続きを読む »

ドイツ旅行記2013年5月(第5日目:5月3日以降)

 最終日は、ワイン送って飛行機で帰るだけなのでイベント少ないのですよね・・・

130514-1
 朝食風景。宿泊している人数が少なかったためか、パンもハム類も種類少なめ。

続きを読む »

ドイツ旅行記2013年5月(第4日目:5月2日)その3

 間違えられたワインは、醸造所で無事交換できました。

 そして、郵便局(というよりよろず屋の一角にある郵便物受付スペース)にて、第一弾のワインを送付し(12本で91Euroになってました。2005年当時は82Euroだったと思ったのですが…)、付近を歩きまわることに。

130513-1
 よろず屋の近くなのですが、こんな風景も見られます。

続きを読む »

 | HOME |  »

プロフィール

韓玄2号

Author:韓玄2号
1995(平成7)年、東京都知事に立候補を志すも被選挙権が無く、青島幸男氏に戦わずして敗れる。
 その後、青島氏にならい「サラリーマンになれなかったので」大学院生に。その間学者や小説家を目指すも結局挫折。
 その後、サラリーマンとしてフォークリフトを動かしたり、自動車の押しがけなんかをしてたんだけど、いつの間にかコンサルタント兼SEに転身。と思ったら、最近はエンジニアですらなくプロジェクト運営のよろず相談所のような仕事になっているような・・・
 会社員だったのがいつの間にか独立だかサラリーマンだかよくわからない状況に。一応システム系のくせにシステムを導入したがらないという、ベンダーにとってはまったく迷惑な存在でもある。何故か仕事は野球でいうリリーフ役(それも早い回からの)が多い。

 流行には進んで乗り遅れる性質のためか、不惑を迎えて迷走気味。1973(昭和48)年生まれ、40歳独身。外見はNaheワインらしい。

 本Blogのコンセプト・コメント等(トラックバックについては承認制とさせていただいております)に対する方針は→こちら

 補完用ホームページを使ってドイツ情報を提供しています:

補完用ホームページ




管理人へのメールはこちら


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ


PoweredBy

Powered By DTIブログ


DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

最近のエントリー


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


リンク


検索フォーム


RSSリンク