DTDな日々

文書の作者兼管理者及びその周辺のメンバーの日常の出来事や感じたことをつらつらと。詳しくはプロフィールを。

ディディンガーのカビネット

 今日はMittelrhein(ミッテルライン)はBoppard(ボッパルト)の対岸にあるOsterspai(オスタースパイ)のDidinger(ディディンガー)醸造所のワインです。

070228

 2005er Bopparder Hamm Faesserlay(ボッパルダー ハム フェッサーライ) Riesling Kabinett

 ミッテルラインではかなりの有力どころの醸造所なのですが、規模が小さいのと日本への輸入が無いらしいのであまり日本国内での知名度は高くない醸造所だと思います。

続きを読む »

33時間勤務

 「気分はだうなー」キャンペーン中

 私は会社員ではないのですが、常駐先の都合でたまに(年に数回)こういう連続勤務もあるわけです。システム屋さんにはよくある話なのかも知れませんが。

 通常の昼勤務の後そのまま徹夜して、翌日普通に働いて+1時間残業という感じです。病院に勤務している医師の方の言う「当直明けも勤務」と時間的には同じようなものなのかもしれません。

続きを読む »

千葉へ

20070226135101
特急で一時間って、微妙な距離ですね

シークワーサーカルピス

 ただいま気分はだうなーキャンペーン展開中。
ってDaunerの製造元を敵に回しそうですね・・・
Villeroy&Bochも敵に回しているんじゃないか、って噂もありますし。

 どうも、忙しすぎるのが嫌いな性格と、仕事がトラブリまくっているのが原因で、気分がのってきません。当分、このキャンペーンが続きそうです。

 さっきも保存しようとした記事が消えたし・・・(この記事は書き直しているんです)

 さて、今まで散々酸味が足りないと言ってきた、沖縄特産シリーズのカルピスですが、ようやく酸味の期待できそうなシークワーサーに到達しました。

070225


続きを読む »

どっち?

070224

 買ってきたのは八朔だが・・・色が伊予柑っぽい。
八朔ってもうちょっと赤みが弱いと思うんだけど・・・

ミ田

070223-1


━ ━ 地 雷 で す ━ ━
踏んだ人はデスクトップを晒しましょう。
名前は「ミ田」にすること
━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━

 だそーです。mixi経由なのですけど、自分はmixi日記じゃなくてDTIブログなんだけどなぁ・・・
 
 晒しておきますけど、面白味なんて何にもありません。

 仕事場の方はそうでもないのですが・・・

続きを読む »

ドレッシングは絡む方がいい

 仕事関係はトラブル続きで負荷が重いこともあり、気分はDauner(だうなー)なのですが・・・

 珍しく食べ物でヒットアイテムを見つけたので。

070222

 叙々苑のドレッシングです。
こう見えて管理人は(メタボを警戒しなければならない体型の癖に)野菜食いです。食事に野菜が欠かせない人間で、飲み会とかでは、意地汚く残ったサラダをつつきながら飲んでいるので、一部で非常に評判が悪かったりします。

 サラダは、手間をかけるときは塩胡椒で食べることもあるのですが、普段は手抜きでドレッシングです。

 ただ、ドレッシングが流れるのが不満でした。
かといって、マヨネーズとか乳化系のドレッシングはあまり好きでないので・・・

 と考えていたら、見つかったのがこれです。
和風系なのに絡んで流れないんですよ。ちょっと高め(400円弱くらい?)ですが、結構楽しめます。味が薄まらないのがいいです。

鉄鍋餃子って・・・

 九州の料理だったんですか?!
トルコライスといい、侮れん・・・

 ただ、暑いところより寒いところ好きの管理人にはなかなか暑いところへ行く機会がありません。暑いところで楽しむ趣味がダイビング以外あまりないんですよね・・・

納得できん・・・

 買ってきた八朔が手でむけてしまったこと・・・
伊予柑ならともかく八朔で・・・?

 予想通り自分の好みより酸味が足りませんでした。
甘口ワインもそうですが、柑橘も酸味がないと、自分、ダメみたいです。

カリーヴルスト、ではないか

 またまたケーニッヒネタです。

070219

 カリーヴルストならぬカレーソーセージ(チーズ入り)です。
2本で700円ちょっとと高めですが、長い・・・

 カレー粉が練りこんであるようで、ドイツで食べるカリーヴルスト(ソーセージの輪切りにカレー粉とケチャップがかかっているような代物)とは違います。

 これはこれでOKだったのですが、今日は食するまでに障害多すぎでした。

続きを読む »

 | HOME |  »

プロフィール

韓玄2号

Author:韓玄2号
1995(平成7)年、東京都知事に立候補を志すも被選挙権が無く、青島幸男氏に戦わずして敗れる。
 その後、青島氏にならい「サラリーマンになれなかったので」大学院生に。その間学者や小説家を目指すも結局挫折。
 その後、サラリーマンとしてフォークリフトを動かしたり、自動車の押しがけなんかをしてたんだけど、いつの間にかコンサルタント兼SEに転身。と思ったら、最近はエンジニアですらなくプロジェクト運営のよろず相談所のような仕事になっているような・・・
 会社員だったのがいつの間にか独立だかサラリーマンだかよくわからない状況に。一応システム系のくせにシステムを導入したがらないという、ベンダーにとってはまったく迷惑な存在でもある。何故か仕事は野球でいうリリーフ役(それも早い回からの)が多い。

 流行には進んで乗り遅れる性質のためか、不惑を迎えて迷走気味。1973(昭和48)年生まれ、40歳独身。外見はNaheワインらしい。

 本Blogのコンセプト・コメント等(トラックバックについては承認制とさせていただいております)に対する方針は→こちら

 補完用ホームページを使ってドイツ情報を提供しています:

補完用ホームページ




管理人へのメールはこちら


カレンダー

01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

月別アーカイブ


PoweredBy

Powered By DTIブログ


DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

最近のエントリー


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


リンク


検索フォーム


RSSリンク