DTDな日々

文書の作者兼管理者及びその周辺のメンバーの日常の出来事や感じたことをつらつらと。詳しくはプロフィールを。

日本人は

20070331200903
寿司やねえ

毎月寿司欠乏症になる管理人です。

在庫整理中

 冷蔵庫スペース確保のため、Eisweinにも手を出し始めています。
今回の葉、恐らく2001年にドイツを旅行した差異、リューデスハイムのワインショップで購入したものだと思われます。

070330

 1998er Hochheimer Rheichestal Riesling Eiswein(Weingut Holger Falk/Rheingau)

 実は勉強不足でこの醸造所のこと全然知りません。
住所が違っているのですが、恐らくこれが醸造所のHPのようです。

 味はというと、干しアンズ系で決して悪くは無いです。気になったのはちょっと「重い」と感じるところ。凝縮感が強烈、という訳ではないので後味が重いのがやや気になってます。
 ほかは若干酸が弱めですが、全体のバランスが良いのでそこは素直に評価できます。

 コメントが辛口目なのは、購入価格を忘れてしまっているからです。50DM台までならコストパフォーマンスは悪くないと思います。

ボルセック

070329

 何と今度はルーマニアのミネラルウォーターです。
BORSEC(ボルセック)です。

 飲みやすいと思ったら、いつも飲んでいるGerolsteiner(ゲロルシュタイナー)と栄養成分が近いことが判明。ナトリウムと炭酸の感じがちょっと違いますが。Gerolsteinerは攻撃的なまでに強い炭酸ですが、BORSECはある程度は強いのだけど、柔らかく当たる感じ。ちょっと物足りないような気もするが、悪くは無いです。
 *家のGerolsteinerはガラス瓶なのに対して、BORSECはPETボトルなので、BORSECの炭酸は実はもう少し強い可能性があります。


 栄養成分を比較するとこんな感じです。(BORSECはこちら、Gerolsteinerはこちらを参照)

         BORSEC:Gerolsteiner
硬度        1227:1400
カルシウム(mg/l)   318:360
マグネシウム(mg/l)  108:110
ナトリウム(mg/l)   78:110
カリウム(mg/l)    3.2:16
pH          6.5:6.4

昼から海近くで

20070328142401
刺身定食など食っていたら、仕事だか遊びだか分からないよね…

巨星堕つ

 植木等さんが亡くなった

 管理人はクレージーキャッツのリアルタイム世代ではないですが、映画などのLDは集めていました。

 氏の功績については、私などが語ることも無いでしょう。
言葉もありません。氏の遺徳を偲び、哀悼の意を表します。

 ※はじめは「ご冥福を・・・」と結ぼうと思ったのですが、氏の父親が浄土真宗の住職であったことから、表現を変えました。仏教でも浄土真宗でも「故人の冥福を祈る」ことはしないそうです。
(参考:こちら

20070326224501
仮名送りが逆ですね

高松宮記念予想

 既に馬券は購入済です。
いまいちメンバーが強いのか弱いのかよくわかりません。

続きを読む »

国会図書館へGO!

20070324150601
でも、資料が一部利用中なので、調べものが中途半端に終わってしまった…

20070324011502
シュプライツァーの赤の澱がきれいだったので、思わず携帯で撮影しました。

何か変だと思ったら・・・

070322

 トマトが無かったんだ、このタコライス。
昨日の赤に合わせる、という意味ではないのですが、残ったチーズを片付けるためにこうしてみました。

 ワインとの相性は・・・相性と言うよりホットソースで麻痺した舌の感覚を取り戻すために赤ワインの苦味がプラスに働いた感じでした。

 しかし、昨日の土手鍋風味噌汁とタコライス、赤ワインと言う夕飯はワインの生産者が見たら卒倒するかもしれませんね・・・

 | HOME |  »

プロフィール

韓玄2号

Author:韓玄2号
1995(平成7)年、東京都知事に立候補を志すも被選挙権が無く、青島幸男氏に戦わずして敗れる。
 その後、青島氏にならい「サラリーマンになれなかったので」大学院生に。その間学者や小説家を目指すも結局挫折。
 その後、サラリーマンとしてフォークリフトを動かしたり、自動車の押しがけなんかをしてたんだけど、いつの間にかコンサルタント兼SEに転身。と思ったら、最近はエンジニアですらなくプロジェクト運営のよろず相談所のような仕事になっているような・・・
 会社員だったのがいつの間にか独立だかサラリーマンだかよくわからない状況に。一応システム系のくせにシステムを導入したがらないという、ベンダーにとってはまったく迷惑な存在でもある。何故か仕事は野球でいうリリーフ役(それも早い回からの)が多い。

 流行には進んで乗り遅れる性質のためか、不惑を迎えて迷走気味。1973(昭和48)年生まれ、40歳独身。外見はNaheワインらしい。

 本Blogのコンセプト・コメント等(トラックバックについては承認制とさせていただいております)に対する方針は→こちら

 補完用ホームページを使ってドイツ情報を提供しています:

補完用ホームページ




管理人へのメールはこちら


カレンダー

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ


PoweredBy

Powered By DTIブログ


お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

最近のエントリー


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


リンク


検索フォーム


RSSリンク