DTDな日々

文書の作者兼管理者及びその周辺のメンバーの日常の出来事や感じたことをつらつらと。詳しくはプロフィールを。

ちょっと違和感のある支払

 常駐先の建物には、プリペイドカード方式を採用しているコーヒーショップがあるのですが、いつもプリペイドカードで清算するときに「OO円ちょうどいただきます」と言われるのに違和感を感じたりします。

 プリペイドカードの残金は徴収される金額より多いので「ちょうど」というのが何か変に思えるのですよね。お釣りがないのは確かですが。

そろそろ記帳せんとなー

 個人で仕事をしていると、何かと通帳を参照することが多いのですが、最近は常駐先の場所の関係で一部記帳ができていません。

 そろそろ最後の記帳から3ヶ月になるところがあるのですが、現在の移動経路で営業時間にその銀行の近くを通ると言うシチュエーションがないのが困ったところです。家人に頼むかなぁ・・・

頼むから

 猫よ、人の就寝時刻を狙って「外に出せ」と騒ぐのは止めてくれ・・・
 半端じゃなくしつこいので対応が厄介だったりします。
 いつになったら、管理人は睡眠不足から解放されるのやら。

トレーニング

 というか、最近夕飯を食べ損ねる日々が続いており、今日は少し早かったので乗換駅で何か食べようとしたら・・・

081028

 こういう結果になりました。ウェンディーズのスーパーメガウェンディーズです。
 旅行が近いわけでもないのに、トレーニング系のメニュー選ぶあたりがダメすぎです。ドイツに旅行する際にトレーニングと称してかなり多目の食事をすることがあるのですが、これもトレーニングには使えそうです。
 ただ、年々食べられる量の限界値が落ちているのは否めません・・・

それにしても

 オフィスビルに入居しているコンビニは酒類の取扱い率が高いような・・・
 日本の会社で飲みながら仕事をすることを容認するところは少ないと思うのですけどね。管理人が現在仕事をしているビルもこれに該当します。

 ただ、管理人が積極的に飲みたいと思うお酒がないので、食指が動くことは・・・たまにあるのですが、一応一線を守っています。

 家からワインを持ち込もうと思うことはあるのですが、飲みたいと思うシチュエーションがないですね、今の常駐先は。それどころじゃないというのが大きいのですが。

悪くはないのですが・・・

 記事を書いているのは23時過ぎですが、ワインを飲んだのは当日の0時くらいです。

081026

 2005er Wuerzburger Innere Leiste Silvaner trocken(Buergerspital/Franken)

 ヴィンテージ的には良い年ですし、ワインそのものも悪くないのですが、フランケンの辛口を飲むシチュエーションで、管理人が苦手としているものがあります。

 それは「満腹かそれに近い状態で飲むこと」です。
 理由がよくわからないのですが、変な感じに胃を刺激されるのか飲んでいて「疲れる」としか言いようのない感じを受けます。

 満腹に近い状態になったのは、牡蠣フライを購入していたのを忘れていて、他のつまみをとった後に慌てて牡蠣フライを片付けたからなのですが。

 この手の辛口を飲むときは胃の状態に気をつけたいところです。
 

菊花賞予想

 皐月賞馬もダービー馬も出ないとなると・・・

続きを読む »

ペプシホワイト

081024

 何となく買ってみたけど(さすがにクリスタルガイザーのレモンフレーバーに飽きたため)、ヨーグルト風味であることは良くわかりましたが、ペプシかと言われると自信ないです・・・

999

DTIブログでこのブログを立ち上げてから、今日で999日になるらしい。
そんなに長くやっていたっけ?というのが正直なところです。
 livedoorブログ時代を含めると、4年以上になるんですね・・・

猫の時間サイクルは

 24時間が1日ではないんじゃないかと思う今日この頃です。
家の猫ですが人間の5日が、彼にとって6日で回っているような気が。

 一番寝るときの寝はじめの時間が4時間ずつ早くなっているのが不思議です。

 | HOME |  »

プロフィール

韓玄2号

Author:韓玄2号
1995(平成7)年、東京都知事に立候補を志すも被選挙権が無く、青島幸男氏に戦わずして敗れる。
 その後、青島氏にならい「サラリーマンになれなかったので」大学院生に。その間学者や小説家を目指すも結局挫折。
 その後、サラリーマンとしてフォークリフトを動かしたり、自動車の押しがけなんかをしてたんだけど、いつの間にかコンサルタント兼SEに転身。と思ったら、最近はエンジニアですらなくプロジェクト運営のよろず相談所のような仕事になっているような・・・
 会社員だったのがいつの間にか独立だかサラリーマンだかよくわからない状況に。一応システム系のくせにシステムを導入したがらないという、ベンダーにとってはまったく迷惑な存在でもある。何故か仕事は野球でいうリリーフ役(それも早い回からの)が多い。

 流行には進んで乗り遅れる性質のためか、不惑を迎えて迷走気味。1973(昭和48)年生まれ、40歳独身。外見はNaheワインらしい。

 本Blogのコンセプト・コメント等(トラックバックについては承認制とさせていただいております)に対する方針は→こちら

 補完用ホームページを使ってドイツ情報を提供しています:

補完用ホームページ




管理人へのメールはこちら


カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ


PoweredBy

Powered By DTIブログ


DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

最近のエントリー


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


リンク


検索フォーム


RSSリンク