DTDな日々

文書の作者兼管理者及びその周辺のメンバーの日常の出来事や感じたことをつらつらと。詳しくはプロフィールを。

さすがに電車は空いていましたな

 今年はどうやら今日を休みにするパターンの人が多いようですね。
5月6、7日のパターンの人は少ないような・・・

やはり厚みがあるというか

 今日は2本行ってみましたが、2本目のほうだけ。

100429

 2007er Koenigsbach "SC" Riesling trocken(A.Christmann/Pfalz)
 ちなみに1本目は2006er Untertuerkheimer Herzogenberg Riesling Q.b.A trocken GK(Woehrwag/Wuerttemberg)で、これは何度も飲んでいるので割愛。当初より果実の香りが抜けた感じで、全体的に洗練された印象でした。

 さて、本題のKoenigsbach "SC"ですが・・・

続きを読む »

頭にきて再起動

WordとExcelとペイントを同時起動して作業をしているせいか、(おまけにDonutも起動している)IMEの漢字変換の調子が思いっきり悪いです。原稿書きながら、旅行の地図作っているのが悪いんでしょうが。

 作業の息抜きにこの記事を書こうにもオールひらがなでは格好がつかないので、マシンを再起動してみました。

 ちょっと窓開きすぎかな。Donutが落ちまくりです。

今度はExcel2007

 やはりUIが違いすぎるのが使いにくい・・・
常駐先と家で使っているバージョンが違うのは問題があるな。

シュレッダーくずは

 家のあたりでは特殊な資源ごみになるらしい。
日曜にシュレッダーがけをしたのですが、4か月分の資料をシュレッダーで処理するのに2時間近くかかってしまいました。
 A4で8枚同時処理が限界の機械の上、3,4分ごとに休ませないとならないので・・・
 これだけ処理しても45リットルの袋半分弱にしかならないんですけどね。
やはり業務用とは処理能力が違いすぎる。

品物間違い

100425

 2007er Riesling Spaetlese trocken(Weingut Thorsten Krieger/Pfalz)
2009年5月の旅行時
に購入したものですが、このワインそのものを購入したのは事故です。(記事中にもありますが、甘口を買ったつもりが、辛口が詰め込まれていた、というのが真相です)

 やけにコルクが短いな、と思ったら、写真の通りガラス栓でした。意外にもドイツで自分が購入したワインでは初めてです。(国内購入では何回かありますが)

 アルコール度数13.5%で思いっきり腰が引けていたのですが、飲んでみるとアルコールのとげとげしさはなく、どっしりというか分厚いというか、重量感たっぷりのワインになっていました、リースリングにしては、ですが。あと、かすかに柔らかい塩気あり。

 単品でも十分飲めますが、料理だったら味の淡いものは少々厳しいかも。ホワイトソース系の料理が良いかな、と勝手に判断。
 これが消費できた時点で、保管庫外の在庫がようやく無くなりました。何とか間に合った、というところでしょうか。

備忘録

 グレンファークラスのボトルはこんなのです。って、これを覚えておく必要があるので、備忘録代わりにここに記事にしているという・・・

100424


 ちなみに飲んでないので、味の評価はできません。

火山灰との戦いに勝利できるか?

 GWにドイツへ行くのか?と方々で聞かれているのですが、火山灰がどうなるかわからない以上、何とも言えません。一応航空券は確保してあるのですが、戻ってこれないと困るので、最悪キャンセルかな、と考えていたりしています。

 4月から参加プロジェクトが変わった関係で、なかなか休みが柔軟にならないのが困ったところです。

修復完了

 Wordが落ちて難儀しました。
Wordで絵(というか図)を描くのも善し悪しですな。
1時間半の苦労がパーになった時はどうしようかと。

寒中水泳にはならなかった

 17日の朝、何故あんなに早い時間に記事が、と思われた方もいらっしゃったかもしれませんが(いないか)、はい、ご想像通り潜ってました。

 約1年ぶりの大瀬崎でしたが、到着するころには既に晴れており、海況も良かったです。

100421-1

 水の中はこんな感じで、視界も良く通っていました。
水温も約17度といったところで、寒中水泳からは程遠くて助かりました。

 ・・・が、気になるものが。


 

続きを読む »

 | HOME |  »

プロフィール

韓玄2号

Author:韓玄2号
1995(平成7)年、東京都知事に立候補を志すも被選挙権が無く、青島幸男氏に戦わずして敗れる。
 その後、青島氏にならい「サラリーマンになれなかったので」大学院生に。その間学者や小説家を目指すも結局挫折。
 その後、サラリーマンとしてフォークリフトを動かしたり、自動車の押しがけなんかをしてたんだけど、いつの間にかコンサルタント兼SEに転身。と思ったら、最近はエンジニアですらなくプロジェクト運営のよろず相談所のような仕事になっているような・・・
 会社員だったのがいつの間にか独立だかサラリーマンだかよくわからない状況に。一応システム系のくせにシステムを導入したがらないという、ベンダーにとってはまったく迷惑な存在でもある。何故か仕事は野球でいうリリーフ役(それも早い回からの)が多い。

 流行には進んで乗り遅れる性質のためか、不惑を迎えて迷走気味。1973(昭和48)年生まれ、40歳独身。外見はNaheワインらしい。

 本Blogのコンセプト・コメント等(トラックバックについては承認制とさせていただいております)に対する方針は→こちら

 補完用ホームページを使ってドイツ情報を提供しています:

補完用ホームページ




管理人へのメールはこちら


カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ


PoweredBy

Powered By DTIブログ


お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

最近のエントリー


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


リンク


検索フォーム


RSSリンク