DTDな日々

文書の作者兼管理者及びその周辺のメンバーの日常の出来事や感じたことをつらつらと。詳しくはプロフィールを。

金箔珈琲

 これも金沢土産です。

110531-1
 金沢・ひがし茶屋街の懐華樓さんで購入。スティック3本で315円だったか?


110531-2
 このように金箔が浮いております。暗い所で電球系の明かりでライトアップしたらもちっといい感じになるのではないかと思いましたが、家にそんな設備がないのでパス。

のどぐろ(赤ムツ)の棒寿司

 一応まだ金沢気分(?)に浸っております。

110530-1
 昨日、小松空港で購入したのどぐろの棒寿司(1890円)です。
昨日食べそこなったので、本日の朝食になっております。

続きを読む »

金沢 尾張町 壽屋

これから懐石で昼食タイム

20110529123608

宝泉寺から金沢市街を

という訳で、金沢に来ております。

20110528153007

東京優駿予想

 その前に天気予報がどうだか・・・

続きを読む »

5リットルミニケグの輸送

 こんな馬鹿げたことをする人は少ないとは思いますが…
管理人が、ドイツなどを旅行した際、ビールの製造元で5リットルのミニケグを買ってきて、日本に持ち帰ることがあります。

110527
 こんなやつです。
専用の道具なしにこのままビールを注ぐ容器として利用可能です。
サイズはきちんと測っていませんが、最大径が22cmくらい、高さが30cmくらいじゃないでしょうか。
 大きめのキャリーバッグに入れておけるサイズです。

続きを読む »

こっちを忘れていた…

 5/24の記事で早川・わらべ菜魚洞さんに行ったことを書きましたが、その際、4月の宿題「生シラスを食べる」を片づけていたことを書き忘れていました。

110526
 これが問題の生シラス(520円だったか?)。
生臭さがあるかも、という懸念はありましたが、その心配は無用だったようです。
 結構量があるので、暑い時期に日本酒やビールに合わせると結構楽しめるのですが、空腹時にこれをやるとさすがにダメです。
 いくら量があるとはいえ、空腹時だとあっという間に片付いてしまうでしょうから。

4月の末に飲んだものですが…

 SDカードの読み書きがおかしくなっていて、うまくファイルが読み取れず、ようやく引っ張り出しました。

110525
 2009er Riesling trocken(Wittmann/Rheinhessen)
 こちらはバイエルンのビール屋じゃないほうのWittmannです。
2009年だけあって、ちょっと若い気もしましたが値段を除けば気軽に飲めるワインでした。力はありますが、喉への通りが非常によかった印象です。ただ、やはり価格が・・・です。手元のメモで見ているだけなので、正確かどうかわかりませんが、どうも11Euroくらいしている模様。イメージとしては30〜40%くらい高い。
 訪問時に醸造所の人が日本でもプレゼンがあまり芳しくなかったようなことを言っていた記憶がありますが、やはりこの価格はネックになるのでは・・・?

カワハギのフライ

 先月24日以来の早川・わらべ菜魚洞さんです。

110524
 本日は地魚フライ+あら汁定食セット(1260円+480円)です。
フライは尾鰭のある細いのがカマス、太いのが鯵、尾鰭なしがカワハギです。
 カワハギをフライはあまり聞いたことがないのですが、白身の魚だからアリだよなぁ、と思っていたら、これかなりいけます。身がベチャっとしないので、感触が特に良いです。
 ダイビングではよく見かけるのですが、海の中では見るだけですからね・・・それはそれで楽しいですが。

ドイツ+α旅行記2011年5月

 今回は番外編、今回の旅行で気になったものを集めてみました。

110523-1
 のっけからドイツじゃなくてすみません。
Linzの中央駅からCeske Budejoviceに行く列車の壁に貼られていたものです。
これは・・・静かにしろ、という標識でしょうか?

続きを読む »

 | HOME |  »

プロフィール

韓玄2号

Author:韓玄2号
1995(平成7)年、東京都知事に立候補を志すも被選挙権が無く、青島幸男氏に戦わずして敗れる。
 その後、青島氏にならい「サラリーマンになれなかったので」大学院生に。その間学者や小説家を目指すも結局挫折。
 その後、サラリーマンとしてフォークリフトを動かしたり、自動車の押しがけなんかをしてたんだけど、いつの間にかコンサルタント兼SEに転身。と思ったら、最近はエンジニアですらなくプロジェクト運営のよろず相談所のような仕事になっているような・・・
 会社員だったのがいつの間にか独立だかサラリーマンだかよくわからない状況に。一応システム系のくせにシステムを導入したがらないという、ベンダーにとってはまったく迷惑な存在でもある。何故か仕事は野球でいうリリーフ役(それも早い回からの)が多い。

 流行には進んで乗り遅れる性質のためか、不惑を迎えて迷走気味。1973(昭和48)年生まれ、40歳独身。外見はNaheワインらしい。

 本Blogのコンセプト・コメント等(トラックバックについては承認制とさせていただいております)に対する方針は→こちら

 補完用ホームページを使ってドイツ情報を提供しています:

補完用ホームページ




管理人へのメールはこちら


カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ


PoweredBy

Powered By DTIブログ


お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

最近のエントリー


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


リンク


検索フォーム


RSSリンク