DTDな日々

文書の作者兼管理者及びその周辺のメンバーの日常の出来事や感じたことをつらつらと。詳しくはプロフィールを。

何とか

 ちょっと用事があって出かけたら、雲行きが怪しいことに。
何とか雨の降り出しには間に合いました。あと20分くらい猶予があると思ったのですが、甘く見ていたか・・・

週末に上海に行くことになったので


110629
 変換プラグを買ってきた。しかり、変換プラグのあるコーナーを探すのが大変だった。
 海外→スーツケースの連想から、最初はスーツケースのコーナーへ行ってダメ。

 次に変換プラグ→タップの連想からタップのコーナーへ行ってダメ。

 正解は・・・免税品コーナーでした。自国民入りにくいぞ、このコーナーは。

金箔入り梅昆布茶

 やはり金沢で買ってきた代物。
昆布茶の類は好きなのですが、これは1袋を除いて全部家の最高権力者に召しあげられました…


 そういえばルノワールだと昆布茶が飲めたはずですが、最近どうなんでしょうか?この前行ったけど熱い物を飲む気分ではなかったので見逃してしまいました。

急きょ

 仕事関係の打ち合わせが入ったは良いが、待ち合わせ場所が何故新宿ルミネ地下のカフェなのだか・・・

110627
 と思ったら、先方がこのハンバーガーが気になっていたらしい。
失礼して写真だけ撮影させてもらいました。
 さすがにおっさん一人だと入りにくいのだそうだ。
 とは言われてもおっさん(と言われても仕方ない)の管理人を先に行かせて待ち合わせるというのはどうかと思うだけど・・・

宝塚記念予想

 個人的にはかなりチグハグな状況に感じます。

続きを読む »

ようやく温度が下がってきたので

 PCの電源を入れてみた。
去年みたいに暑さで電源がぶっ壊れても困るので、今年は意図的に電源を入れる時間を減らして見ることにします。

 ただ、メールは携帯でどうにかなるとしても、原稿はノートPCで書くくらいしか代替案がありませぬ・・・

八丈島+ドイツ=??

110624
 左は、先日八丈島に行ったときに買った、パッションジュース。
 右はGWにドイツに行った際に買ったミネラルウォーター(アポリナリス)です。

 パッションジュースは水で4倍に薄めるタイプなのですが、暑いので炭酸の方が良いかな、ということでこうしてみました。パッションジュースは川平ファームのと比較すると少し薄めに感じますが、この暑さなのでしつっこくない方が良いです。
 問題は・・・これで自宅の炭酸入りミネラルウォーターのストックが無くなったこと、相変わらず冷蔵庫の調子が悪いことです。

暑いので

 GWにドイツに行った際に買った、こんな代物をついに開封してしまいました。

110623
 日本では清涼飲料水に分類されるものでしょうが、ミネラルウォーターに果汁(プラスアルファ?)を入れた物です。日本で飲むスポーツ飲料を水で2倍に薄めたくらいの感覚に思われます。カロリー表示を見ると、日本のスポーツ飲料並(19kcal/100mlくらい)ですが。

 ミネラルウォーターが炭酸入りですが、甘ったるい、という感じではないので、飲んだ後帰って喉が渇く、という感じにならないのがありがたいところ。
 これも悪くないけど、次回は純粋果汁割にしたいかな。グレープフルーツと炭酸入りミネラルウォーターは特に相性が良いと思うので・・・

十条 麺屋 雷神

うま辛もりそば
甘辛い感じですが、食が進みます

20110622190312

そろそろ部屋も暑くなってきた

 余り物のワインを処分することに。

110621
 2003er Lemberger trocken HADES(Darutz Able/Wuerttemberg)
 ワインの残量が少なかったのと、写真にワインを写したときに意外に色がきれいに出たことから、ラムフェスタで貰った試飲グラスを使ってみました。
 こうやって飲んでみるとベリー系の香りが強く、なぜか甘いものが欲しくなる結果に。酸味はそれなり。イチゴのジャムでも舐めながら行けそうです。
 ただ、これはもうちょっと涼しい時期が良かったかな、と。

 | HOME |  »

プロフィール

韓玄2号

Author:韓玄2号
1995(平成7)年、東京都知事に立候補を志すも被選挙権が無く、青島幸男氏に戦わずして敗れる。
 その後、青島氏にならい「サラリーマンになれなかったので」大学院生に。その間学者や小説家を目指すも結局挫折。
 その後、サラリーマンとしてフォークリフトを動かしたり、自動車の押しがけなんかをしてたんだけど、いつの間にかコンサルタント兼SEに転身。と思ったら、最近はエンジニアですらなくプロジェクト運営のよろず相談所のような仕事になっているような・・・
 会社員だったのがいつの間にか独立だかサラリーマンだかよくわからない状況に。一応システム系のくせにシステムを導入したがらないという、ベンダーにとってはまったく迷惑な存在でもある。何故か仕事は野球でいうリリーフ役(それも早い回からの)が多い。

 流行には進んで乗り遅れる性質のためか、不惑を迎えて迷走気味。1973(昭和48)年生まれ、40歳独身。外見はNaheワインらしい。

 本Blogのコンセプト・コメント等(トラックバックについては承認制とさせていただいております)に対する方針は→こちら

 補完用ホームページを使ってドイツ情報を提供しています:

補完用ホームページ




管理人へのメールはこちら


カレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ


PoweredBy

Powered By DTIブログ


DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

最近のエントリー


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


リンク


検索フォーム


RSSリンク