DTDな日々

文書の作者兼管理者及びその周辺のメンバーの日常の出来事や感じたことをつらつらと。詳しくはプロフィールを。

到達

130630
 緑のカーテンは何とか6月中にベランダに到達。ペーストしては悪くないと思う。

6/29 平井・ブルンネンさんの会@アマッザ

130629
 という訳なのですが、写真がこの1枚しかないという・・・
会場の構造の関係で、写真をついつい撮り忘れるという。

 ちなみに写真の料理は夏野菜のスパゲティー ティエビド「冷たいソースと熱いパスタの組み合わせ」です。

続きを読む »

サンクゼールのクッキー

130628
 ジャムやソースなどの試食用に使われているものですが、単品でも結構美味しいです。
 ただ、家では姪っ子に持って行かれるのが難点。

鋭く刺さる

130627
 2012er Stettener Stein Riesling trocken(Am Stein/Franken)
 5/9の記事で、Am Stein醸造所の試飲会に参加した話を欠きましたが、その時に購入したワインを、もう開けてしまいました。

 最初がやたら華やかなトロピカルフルーツのような香りがしてきたので、落ち着くのを待って仕切りなおし。
 飲みなれているBuergerspitalと比較すると、ゴツさは控えめですが、その分酸は、直線的に刺さってきます。この刺さり方が管理人好みなので、それはそれで困ったものですが・・・
 実際に飲むのはもう少し待ったほうがよいでしょうが、湿気の多い、気持ちが良くない空気をスカッとさせるには、こういう飲み方もアリかなという・・・
 まあ、結局飲むわけですが。

不耕起草生栽培って?

 タイトルは写真のワインのブドウの栽培方法だそうです。
畑を耕さずに、草を生えさせた状態にしておくそうですが、ブドウ畑ってそもそも耕しましたっけ・・・?このあたり管理人、ちょっと不勉強でわからないのですが。

130626
 自園ブラン 甲州2012 (まるき葡萄酒株式会社/勝沼)
 管理人の親父と称する人物の旅行土産です。
 開けた最初が、かなり華やかで甘い香りがしたため「大丈夫か?」と思ったのですが、次第に落ち着いてきました。
 最初は思いっきりマスカットだと思ったのですが、温度が上がるとそれほど香りは感じなくなりました。
 味は、ちょっと管理人の引き出しには無いタイプで、湯冷ましの軟水にワインを重ねたような印象。管理人はもう少し硬い方が好みですが、常温より少し低いくらいの温度にすれば、自然に流し込めるように思います。
 食事と合わせるというよりは、寝る前に楽しむとか、食前に飲むとか、ワイン単品+アルファの方が良いように思いました。

入手経路?

130625
 普段管理人の家にあるタイプのワインじゃないのですが、というか一体どうやって家に入ってきたかよくわからないワインです。とりあえず、片付けることに。

 2011er Blue Fish Original Riesling trocken(Die Weinmacher GmbH/Pfalz)
裏面ラベルの写真も撮影したのですが、ブレブレで、生産者名などは判読できず。どうもPfalzのワインらしいことは判明しましたが、あとはWebで調べる始末です。

 2011のヴィンテージの割に度数11.5%と薄め。辛口としては、フレッシュでやや甘く感じます。思いっきり炭酸水で割りたくなりましたが、家に在庫が無かったため断念。そろそろショーレの季節ですねぇ、ということに気づかされました。
 日常的にワインを飲む習慣があればこういうのが登場する機会も結構ありそうですが、管理人、基本的には飲んでいない日の方が多いので・・・(このワインも実は21日の夜に飲んだ代物です。)

収穫

130624
 緑のカーテン(予定)脇のきゅうりが収穫シーズンに入ってきた。
家で作ると、味が濃い印象です。

塩らーめんあいうえお

 昨日、近所に用事があったので立ち寄ってみました。

130623-1
 前に行ったときは直球系のラーメンを注文していなかったので、今回は直球で。四番の基本。
 出汁、という言い方が適切かどうかわかりませんが、塩の部分より出汁の部分が前に出たスープという印象です。店のコンセプト的に味が強いものをガッツリ食べたい時は別の店に行けば良いので、ここではスープの繊細さを楽しむというスタンスだと考えています。
 また、繊細さがあるがゆえに、このスープはいろいろ応用がききそうです。

130623-2
 麻婆豆腐もあるとのことでしたので、注文してみました。
ぱっと見、日本でよくあるタイプで確かにベースは思ったとおりのものなのですが、奥にもう何段階か引き出しがあるような印象です。
 なので、薄っぺたく感じないですし、いくらでも入っていきそうです。また、それなりに辛さがありそうな気がするのですが、辛さもあんまり意識しなかったです。
 麻婆豆腐はいくつかバリエーションがありそうなので、別のバリエーションが出れば、それも試してみたいと思います。個人的には麻婆豆腐とご飯で、ラーメンのスープを少量もらうというのもアリかな、と考えてしまいました。

宝塚記念予想

 天気が不安定ですね。私も今日、帰りに夕立に遭遇。傘は持っていたのですが、ずぶ濡れで帰ってきました。

続きを読む »

東京税関、でいいのだっけ?

130621
 前を通りかかったので、思わず撮影。ワインの発送の際は、どちらかというと川崎の税関を通ることが多いように思いますが。

 | HOME |  »

プロフィール

韓玄2号

Author:韓玄2号
1995(平成7)年、東京都知事に立候補を志すも被選挙権が無く、青島幸男氏に戦わずして敗れる。
 その後、青島氏にならい「サラリーマンになれなかったので」大学院生に。その間学者や小説家を目指すも結局挫折。
 その後、サラリーマンとしてフォークリフトを動かしたり、自動車の押しがけなんかをしてたんだけど、いつの間にかコンサルタント兼SEに転身。と思ったら、最近はエンジニアですらなくプロジェクト運営のよろず相談所のような仕事になっているような・・・
 会社員だったのがいつの間にか独立だかサラリーマンだかよくわからない状況に。一応システム系のくせにシステムを導入したがらないという、ベンダーにとってはまったく迷惑な存在でもある。何故か仕事は野球でいうリリーフ役(それも早い回からの)が多い。

 流行には進んで乗り遅れる性質のためか、不惑を迎えて迷走気味。1973(昭和48)年生まれ、40歳独身。外見はNaheワインらしい。

 本Blogのコンセプト・コメント等(トラックバックについては承認制とさせていただいております)に対する方針は→こちら

 補完用ホームページを使ってドイツ情報を提供しています:

補完用ホームページ




管理人へのメールはこちら


カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ


PoweredBy

Powered By DTIブログ


お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

最近のエントリー


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


リンク


検索フォーム


RSSリンク