DTDな日々

文書の作者兼管理者及びその周辺のメンバーの日常の出来事や感じたことをつらつらと。詳しくはプロフィールを。

仕事納め

 常駐先が仕事納めと言うことで、私のほうも(一部原稿の校正とかは残っているけど)仕事納めということにしました。

 今年は、仕事関係では反省点ばかりの1年でした。趣味関係は比較的達成事項が多かったのですが・・・反省。

 仕事関係で今年達成できたこと
・体調が原因となる仕事のキャンセルや受注停止が1件も無かったこと
 →風邪は引いてしまいましたが、それで仕事を休んだり受注停止をしなかったのは実は今年が史上初です。20代の時よりは確実に無茶ができなくなっているのですが、何故・・・?というところはありますね。

・現在の常駐先から来年度の引き合いがあったこと
→現在の常駐先は常駐してまる2年になりますが・・・ある程度予想はしていましたが、それでも引き合いがあるのはありがたいことです。


 仕事関係で今年問題だったこと
・生産性が低く、労働時間が膨大になったこと
→これには我ながら本当に泣かされました。もうちょっと上手くやれるんじゃないかな、とも思いましたがなかなか上手にやることは難しいものです。労働時間的には社会人になって9年弱になりますが、その中ではもっとも多かったです。

・(労働時間が膨大になったことも絡んではいると思いますが)仕事の精度が下がったこと
→年間に大きなミスを2度やらかしたのは大いに反省すべきことですね。効率も大事ですが、仕事にかけるべき必要最低限の時間を確実に把握することも求められるようです。

・モチベーション管理に失敗して、バーンアウトしかけたこと
→もともと”忙しい”状態自体が嫌いな人間なので忙しい時にモチベーションが下がる傾向はありましたが、今年は正直なところ朝起きて、仕事に向かうのが嫌だった日が多かったのも事実です。忙しい状態に楽しみを見出すことが今後の課題ですね。

・現在の仕事を理由に新しい仕事をほとんど開発できなかったこと
→これも来年以降の課題。

 来年の目標はこれから、ということでひとまず年末の休養に入ります。
明日、明後日は伊豆に潜りに行きます。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dtdep.dtiblog.com/tb.php/804-bfe40a1d

 | HOME | 

プロフィール

韓玄2号

Author:韓玄2号
1995(平成7)年、東京都知事に立候補を志すも被選挙権が無く、青島幸男氏に戦わずして敗れる。
 その後、青島氏にならい「サラリーマンになれなかったので」大学院生に。その間学者や小説家を目指すも結局挫折。
 その後、サラリーマンとしてフォークリフトを動かしたり、自動車の押しがけなんかをしてたんだけど、いつの間にかコンサルタント兼SEに転身。と思ったら、最近はエンジニアですらなくプロジェクト運営のよろず相談所のような仕事になっているような・・・
 会社員だったのがいつの間にか独立だかサラリーマンだかよくわからない状況に。一応システム系のくせにシステムを導入したがらないという、ベンダーにとってはまったく迷惑な存在でもある。何故か仕事は野球でいうリリーフ役(それも早い回からの)が多い。

 流行には進んで乗り遅れる性質のためか、不惑を迎えて迷走気味。1973(昭和48)年生まれ、40歳独身。外見はNaheワインらしい。

 本Blogのコンセプト・コメント等(トラックバックについては承認制とさせていただいております)に対する方針は→こちら

 補完用ホームページを使ってドイツ情報を提供しています:

補完用ホームページ




管理人へのメールはこちら


カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ


PoweredBy

Powered By DTIブログ


DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

最近のエントリー


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


リンク


検索フォーム


RSSリンク